2009年02月25日

ベンジャミンバトン 評価

ベンジャミンバトン 評価


1920年代にF・スコット・フィッツジェラルドが執筆した作品、

80代で生まれ、そこから若返っていくひとりの男の姿を描いた短編の映画化作品。

普通の人々と同じく彼にも時の流れを止めることはできない。

監督 デヴィッド・フィンチャー


動画はこちら↓



【関連する記事】
posted by gtk at 16:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。